学校長のあいさつ

                                                     校長あいさつ
                                                                               校長 笠原正志
  本校は、昭和22年に開校し、今年で創立73年になります。
  この間、本校を愛する皆様が育んでくださった卒業生は5036名を数え、現在、93名の生徒が勉学に励んでいます。
  校訓「自主創造」の精神を礎に、「凡事徹底」を行動目標とし、「熊谷の子どもたちは、これができます!『4つの実践』と『3減運動』」の推進とともに「学び合い学習」を中心とする授業の充実、豊かな体験活動等様々な教育活動を進めています。また、「美点凝視」を人との関わりの目標とし、自他の良さを見つめる心と目を育てていきます。
  各学年2クラス編制できめ細かく指導・支援し、「他校にはない特色ある取組」を展開しつつ、「知・徳・体」のバランスのとれた生徒をはぐくむために、全教職員一丸となって日々努力してまいります。
  条里の里としての由緒ある歴史と豊かな自然に恵まれ、地域や保護者のみなさまや学校運営協議会に支えられ、「地域に根ざした開かれた学校・地域に愛される学校」を目指しています。どうぞよろしくお願いします。